有料メルマガ・おまけ
情報の一つです。
私なりの考えはありますが、それを他の方々に強制するつもりはまったくありません。
むしろ、「自分自身が、自分で判断する」レッスンとしてください。
内容についての責任はいっさい負いません。

●コロナワクチン接種の是非について

高久さんからの情報です。
非常にまとまっているので、高久さんの了解を得て、掲載させていただきます。
・・・・・・・・
本格整体院高久の高久です。

また緊急事態宣言が出そうですね。(注:すでに出ています)
小中学校はそのまま続けるとか。
去年のテレビで、

このままだと危険です。
新型コロナウィルスに感染し、急に血を吐いて倒れたりする人が急増するでしょう、

というようなことをいっていました。

今現在、私は、そんな人は見たこともないし、聞いたこともありません。
あなたの家族や親戚、友人・知人、ご近所さんなど、身のまわりでコロナで倒れたり、
重症になっている人はいますか?

私は緊急事態でもなんでもないと思います。
普通の風邪やインフルエンザでも引っかかるPCR検査に問題があり、やればやるほど
増えるのは当たり前です。

しかし無症状で感染って、よく考えたものだなと思います(笑)
よっぽどワクチンを打たせたいんですね。
ワクチンの効果については再三メルマガに書いてある通り、危険極まりないものです。

小池都知事の親分は二階幹事長です。
二階幹事長は中国と仲がいいです。
春節になると、急に解除を要請し、中国人を大量に日本に入国させる段取りに入るの
ではと危惧しています。

こののメルマガでは、新型コロナウィルスについて、客観的なデータを元に、あるい
は現場の生の声を聞いて発信してきました。

同じように調べている人を発見しました。

以下のサイトをご覧ください。
作成者の妄想ではなく、データに基づいた客観的な事実が書かれています。
5分でわかりますので、ぜひ!

■コロナの謎が<すべて>解ける=全国民必見の覚醒ガイド「5分で目覚める1ページ」
https://k.d.combzmail.jp/t/6n0v/j0i299t0axm29h0n6p1Wy

あなたも将来を絶望しておかしくなっている人を救うために、ぜひこのサイトを、
家族、友人・知人、連絡の取れる人に教えてください。
データを見れば、冷静になれるはずです。

=======================================

●PCR検査キットに以下のような注意事項が記載されています。

”it should not be used as the only evidence for clinical diagnosis and treatment”?”The detection results should not be directly used as the evidence for clinical diagnosis”

”PCR検査の陽性結果だけをもって新型コロナウィルス感染症と診断してはいけないし、
まして治療の根拠としてはいけない。”

PCR検査キットの説明書には以下のウイルスでも陽性反応が出る、とちゃんと記載され
ています。

・インフルエンザA型
・インフルエンザB型
・RSウイルス
・アデノウイルス
・パラインフルエンザ
・マイコプラズマ
・クラミジア

陽性反応が出たとしても、本当に新型コロナウィルスかどうかもわかりません。

さらにパパイヤ、ヤギ、ウズラの卵でも反応がでたとタンザニアでは報告されてい
ます。

日本のナカムラクリニックの医師が、なにもしてない綿棒を検査に提出したら陽性
として帰って来たとツィッターで告発されています。

他にも複数の医師がツイッター、フェイスブックなどでPCR検査はおかしいと投稿さ
れています。

●陽性反応=感染者ではない
これについてはマスコミと厚生労働省、日本医師会がなにも言わないのに疑問を感じ
ます。
PCR検査で陽性反応が出ても感染していると判断してはいけないのです。
なぜなら、
「感染」とは「微生物が生体内に侵入し、定着・増殖した寄生の状態」のことだか
らです。
粘膜等にウイルスが付着しているだけでは感染と言わず、「曝露」(ばくろ・体の
中に入る)と言います。
例えばインフルエンザでは数十万個以上ウイルスが増殖して初めて「感染」と診断
されます。?
「曝露」(ばくろ・体の中に入る)状態を感染として報道している日本のマスコミは
勉強不足ではないでしょうか?
感染してないのに感染者として連日国民を不安にさせています。

●まだ新型コロナウィルスについての遺伝子配列がわかっていない

なので、検査しても他のウィルスを検出する可能性があり、正確ではないというこ
とです。

生物免疫学名誉教授の大橋眞先生の動画
https://youtu.be/RjI6uCLDbUw

アンドリューカウフマン博士の動画
「新型コロナウィルスは存在しない」
http://bit.do/fHXtH

↓この動画はぜひ見て欲しいです。
コロナ記者会見(厚労省記者会見室)令和2年6月17日【テレビ未報道】
http://bit.do/fHXt8

以前のメルマガでもアメリカが虚偽報告をするように医師に報告があったと紹介し
ましたが、
当然ながら日本でも行っていました。
厚生省から各地方自治体に、コロナ死者数の虚偽報告をしろと、指示が出ていた?
https://youtu.be/9rs1cZxPRr4

ここまでして、こういった嘘をおおっぴらに国がらみでやっていることは、
やはりワクチンを打たせるのが目的と考えていいと思います。

ようは感染しても、重篤な症状になったり、死ななければいいのです。

具体的には、ビタミンCをサプリメントで取ることです。
食べ物からでは足りません。

効果については、以下の文章が参考になります。
http://bit.do/fHXvp

“ビタミンCは毛細血管・歯・軟骨などを正常に保つ働きがあるほか、皮膚の
メラニン色素の生成を抑え、日焼けを防ぐ作用や、ストレスやかぜなどの病気に対す
る抵抗力を強める働きがあります。 最近はビタミンCの抗酸化作用が注目され、がん
や動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されています。”

サプリメント後進国の日本ですが、ビタミンCだけはいいです。

近くのドラッグストアで安いのを購入しても大丈夫です。
マルチビタミンよりも単体のビタミンCをお勧めします。

きちんと摂取していれば、風邪をひきませんし、万が一PCR検査をしたとしても陽性
にはならないはずです。

これを毎日1粒から始めてください。

慣れないと、おなかがゴロゴロします。

さらに言えば、プロティンとビタミンEを一緒にとれば理想です。

私が毎日摂取しているビタミンCはこちらです。

いまのところアマゾンで購入するのが一番コスパがいいです。

参考までに掲載します。

ビタミンC
https://amzn.to/2MaKShT

………………………………………………………………
今、TwitterやYouTubeでは、ある人々の意図にそぐわない記事は、
削除されています。これまでも、「不適切な表現ある」
という理由から、いろいろなブログが削除されています。
その傾向がますます、強くなってきています。

次第に「表現の自由」が侵害されつつあります。
その「不適切な表現」というのは、実は、私たちにとっては
「真実」ということも少なくありません。

どこに書いたらいいのやら。
ということで、自前のブログのこちらに、実験的に書くことがあります。

(まだ、このサイトの操作に不案内で、使いこなせていません。
ですので、光と波のきろくの読者さんも読めます。)

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。

現実面では、コロナウイルスについては、さまざまな情報が錯綜しています。
心と体は重なっています。

ネガティブな思考に嵌まらないためには、今やっていることに集中して、
ポジティブな実感を増やしていきましょう。

今年はいっそう、誰もが自分と向き合わざるを得ないことが起こるでしょう。
自分と向き合うというと、とても大変なことのように思うかもしれませんが、
そうではありません。

より、自分の心に沿う行動を、できる限り選択するということです。

コロナ禍で、人と人との距離が不適切に近くなるか、反対に孤立する、
といった状況になりがちです。
人間関係では、「自分を感じる」と同時に「相手を感じる」感度も
高めていきたいものです。

今年もよろしくお願いします。 石原加受子

2017年賀

2017年賀

あけましておめでとう  2017年 元旦


JR青梅線河辺駅前の東急ストアの文教堂書店

画像の説明

JR青梅線河辺駅前の東急ストアに入っている文教堂書店では、心理学のコーナーに石原加受子の本がシリーズで並んでいました。


2016年年賀

2016正月

"春が寄せてきました――木瓜ぼけの花 "

木瓜ぼけの花


2015年年賀

2015年賀



晩秋の紅葉3題

写真(6)

写真(5)

写真


誕生日の花

誕生日の花


密 集

画像の説明


書店の通路側に並びました。くまざわ書店(昭島モリタウン内)

写真-(5)


都会の小さなオアシス

オアシス


今年の桜満開
桜満開


新刊書のJR広告。ドア横に各車両1枚ずつ掲示しています。
窓横広告


月刊誌「からだにいいこと」2月号(祥伝社)に連載「幸せの処方箋」 
1ページ
表紙


「からだの本」(株式会社オレンジページ) に記事『「逃げる」のテクニック』
2逃げるページ
からだの本


未来に繋がるモナコの虹(コンサルタント 延彦さん撮影)
モナコ


ちょっとだけ、世界遺産
富士山


2014年 年賀
2014年賀


歳末イルミネーション

歳末イルミネーション


夕景
夕景



夏の終わり
夏の森



佐賀新聞のコラムで紹介
佐賀新聞 祥伝社本


地中海の海をバックに
monako本

満開の豪華なばら
満開のばら

楽しみな新緑
楽しみな新緑

道端を彩る桃の花
画像の説明

今年の春は早いですね
早い春

くまざわ書店(昭島モリタウン内)でベスト5
画像の説明
メイン通路に面した売り上げベストテンコーナー


画像の説明
こちらは平積み。一つの店内に2か所で積まれるのは珍しい

総武線に車内広告掲載
画像の説明


画像の説明

初詣
初詣

2013年 年賀
年賀






a:9253 t:7 y:13