歩くだけで人生が変わる?

歩くだけで人生が変わる?

 この前、相談者の方に、
「A地点からB地点までと決めて、毎日、ゆっくりと味わいながら歩くだけで人生が変わる」
 という話をしたことがありました。
「人生が変わる」というのは大げさに聞こえるかも知れませんが、内面の感じ方としては、あながち大げさでもありません。

 その根拠は?

 まず、A地点からB地点までを、決める。
・これは、A地点からB地点までと、限定する力を育てます。

・それを決める基準は、自分の気持ちを感じながら、負担に感じない距離です。
 これは、自分の気持ちを見ると同時に、自分の感じ方を基準にして、楽な範囲を決めるレッスンになります。

・継続性というのはまさに、継続する力です。
 継続力を育てるには、どれだけ楽しく楽につづけられるかがポイントとなります。
 苦痛を覚えながら努力しても、長続きしないでしょう。
 苦痛を覚えるものが長続きしないのは、当たり前です。
 ですから、「楽に続けられる範囲」のほうがいいのです。

・歩くとき、一歩一歩、地面を踏みしめる、その実感を味わうことで、物事を「味わう」自分を育てることができます。

 詳しく言えば、もっと挙げることができますが、こんなふうに、たったこれだけでも、人生を変えるきっかけになるということが、少し納得していただければ嬉しいですね。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional